スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川遼選手、今年もe-Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験(時事通信)

 所得税の確定申告が2月16日から始まるのを前に、史上最年少の男子プロゴルフ賞金王に輝いた石川遼選手(18)が27日、埼玉県越谷市の越谷税務署を訪れ、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」をPRした。
 石川選手は「僕にとっては(昨年やった)初めての確定申告がe-Taxだったので、これからもずっとe-Taxで申告したい。遠征などでいろいろな所に行くので、税務署に来る時間が取れず、僕にとってはありがたい」と絶賛した。
 一方、劇団四季のミュージカル「キャッツ」の劇団員も同日、横浜市西区のキヤノン・キャッツ・シアターで研修を受講。舞台終了後の3人が衣装を着たまま、税務署職員らの説明を受けながらパソコンを操作した。 

【関連ニュース】
キヤノン、今期営業益52%増見込む=事務機需要、緩やかに回復
キヤノンMJ、10年12月期営業益27%増=法人需要回復見込む
キヤノン電子、10年12月期は増収増益
未来のカメラ、ロボット登場=開幕まで100日、日本館アピール
キヤノン、ハイチ地震の被災支援に2000万円

バイクで信号無視、容疑で大阪・岸和田の高校生逮捕(産経新聞)
殺人の時効廃止 法制審部会 改正骨子案 進行中事件にも適用(産経新聞)
<小沢幹事長>「職責を全うしたい」 続投で政権に逆風も(毎日新聞)
小沢氏の個人事務所周辺、重々しい雰囲気 「納得できる説明を」(産経新聞)
【中医協】医療技術72件の新規保険適用を了承(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

<偽装献金>鳩山首相の不起訴不当、審査申し立て(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」(友政懇)を巡る偽装献金事件で、鳩山首相を告発していた団体は28日、東京地検特捜部の不起訴処分(容疑不十分)を不当として検察審査会に審査を申し立てた。

 申し立てたのは「鳩山由紀夫を告発する会」を名乗る団体。理由について▽当時の会計責任者が略式起訴され、首相が選任・監督に相当の注意を怠ったことは明らか▽首相は個人献金に強い関心を持っており、虚偽記載への関与が疑われる▽首相への事情聴取が行われず、捜査が尽くされたとは言えない--などとしている。

 事件では、元公設第1秘書の勝場啓二被告(59)が政治資金規正法違反(虚偽記載など)で在宅起訴され、元政策秘書(55)が略式起訴されている。

【関連ニュース】
偽装献金:鳩山首相の納税額「約5億7500万円」
衆院代表質問:首相らの疑惑、論戦スタート
資金提供問題:鳩山元総務相 贈与税5億円余を納付
社説:石川議員ら逮捕 裏献金の有無が核心だ
社説:小沢氏側捜索 4億円の真相解明を

抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用(医療介護CBニュース)
通学途中の小2女児、サルにかまれけが(読売新聞)
早朝に民家火災、住人1人が死亡…大阪市(読売新聞)
<平川市長選>元市議会議長の大川喜代治氏が初当選(毎日新聞)
<普天間移設>米次官補が近く沖縄へ(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。